青二才ブログ

22歳の青二才が体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

自分の強みってなんだろう?

こんにちは!!KTです!

 

このタイトルの言葉は、就活や仕事をしていく上で、誰しも一度は悩んだことがあるのだろうと思います。

自分と周りと違う点は?自分の長所って?周りと差別化できる点はどこだ?

これを意識しててもなかなか自分の強みを見つけるのは難しいことです。

自分も自己分析とか他己分析とかやってみたけど、曖昧な分析しかできなかった。

曖昧な分析から、明確な差別化できるポイントは見つかりませんでした。

そこで就活や自己分析の王道の本を頼ることにしました。

 この本です。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

この本で紹介されている34の資質の中から、自分の強みといえる5つの資質を見つけ出すことができました。

 

ちなみに、自分の強みは

 

  1. 個別化→一人ひとりがもつ個性に興味を惹かれる。よって、人を一般化することを嫌う。
  2. 調和性→同意点を求める。衝突や摩擦から得るものはないという考えをもっていて、そのような争いを最小限にしようとする。
  3. 成長促進→他の人たちが持つ潜在的な可能性を見抜く。完全に出来上がった人間はいないと考えていて、誰もが進歩の途上であり、可能性に溢れていると考えている。
  4. 収集心→知りたがり。モノや情報を収集し、色々なものに好奇心を覚える。
  5. 共感性→周囲の人の感情を察する。必ずしも、人々の選択を受け入れるわけではないが、理解はする。

簡単に説明すると、こんな感じです。

自分の強みを理解しておくだけでも、自分の感情や考えのもと・原因が理解できるようになります。

理解できるようになることで、その感情や考えに対処することができます。

それは人生やなにかを選択するうえで、大きな助けになるはずです。

 

ぜひ、みなさんもこの本で使い、自己分析やってみてください。

 

 

ただ一つ注意として、この本だけは中古で買わないでください。

自分もやってしまったのですが、この診断を受けることができるのは、ネット経由でしかも一回しかできません。もし、中古で買ってしまった場合は、前の持ち主が診断した後の可能性が非常に高いので、新品をおすすめします。