青二才ブログ

22歳の青二才が体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

今週のお題「プレゼントしたい本」 について書いてみました!!

初めてですが、今週のお題「プレゼントしたい本」という面白い話題があったので、書いてみます。

 

今回書かせていただくのはこの本!

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

前にとても流行ったアドラー心理学の本です。

アドラー心理学自体を説明するのは、この本を見ればわかるので、自分はこの本の中で気になった考え方について書きたいと思います。

 

そもそも、なぜこの本をプレゼントしたい本に選んだかというと、この本を読むことで人生は生きやすくなる。この本の考え方が身につけば、人のせいにしなくなるので、人生を生きていくことについて、主体的に本気で考えるきっかけになる本だからです。

 

一番の役立った考え方は、フロイトでいうところの抑圧された記憶、つまり、トラウマを否定します。

過去の体験には影響はあるが、その体験に意味を付随させているのは、自分自身だということ。

大事なことは、「なにがあったか」ではなく、「どう解釈したか」。

人は、今の「目的」に合わせて、過去の体験を使って、感情を作り出す→目的論

 

もっと詳しく知りたい方は、本文を読めばわかります。

 

 

 世の中で常識とされている考え方とは、180度違う考え方かもしれません。

もし、今の世の中生きづらいと感じている方や、もう少し生きやすく生きていたいと考えている方は、ぜひこの本を読んでください。

 

実際に、続編の「幸せになる勇気」は、友達にプレゼントしました!

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

 

まだ、僕も全部読んでいないので、感想は控えます(笑)

もし、人生に悩んでいる方がいれば、ぜひ!

 

ではまた!