読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才ライターブログ

22歳のライター気取りが体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

相手の想像力を豊かにしちゃおう!

最近、プレゼンなどで人に提案する時に、自分が意識してる考えを書きます!

それは、自分の提案を相手の中でイメージさせて、相手にリアルに提案内容を想像させるということです!
例えば、女の子をご飯に誘いたいとした時に、「どこどこのレストラン行こうよ。」と送るだけではダメ。要件だけ伝えるよりも、どこどこのレストランの特徴をイメージさせて、相手に行ったかのように想像してもらった方がOKをもらいやすいです!

そのレストランは夜景が見えるレストランならば、「夜景が見えるレストラン行こうよ。」と誘い、さらに夜景の写真を送りましましょう!
そうすると、夜景をリアルに想像して、誘いを受けてもらいやすくなります!

他にも、有名な料理があるなら、その料理の写真を見つけるなどしてきて、一緒に送りましょう!


それをするだけで、要件を伝えたお誘いより断然ウケがよくなります!
なぜなら、リアルに想像することで、想像の中では既に行っているために、行かないという選択肢が意識されにくくなります!

この考え方は、仕事のプレゼンだけではなく、彼女にデートを提案する時、意見が分かれた時、自分の要望を通したい時など様々な場面で応用できます!

相手に、自分の提案をリアルに想像してもらうことで、相手が文章だけで考えずに、イメージしてもらうことで、行ったかのように想像してもらい、自分の提案を意識させましょう!

もちろん、画像を見せる以外にも、文章などで想像させることもできますが、少しテクニックも必要なので、最初は相手に提案内容を想像させるために画像を使いましょう!

そうすることで、自分の提案の方に意識を向けてもらうことができます!

これを意識してからは、だいぶ他の人が自分の提案に賛同してくれることが増えました!
少しでも読んでくれた皆さんのお役に立てれば幸いです!

ではまた!