青二才ブログ

22歳の青二才が体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

環境が人をつくる。

どうも!!

最近、東京によく来ることが多く、カフェなどで読者をして時間を潰しています。

 

そこで感じたことは、同じスタバにいるのに、東京と地元ではまるで環境が違うということ。

私の地元は北関東です。

別に北関東が田舎だと言いたいわけではありません(笑)

 

上京した方などは、分かると思いますが、東京の中でも地域によって人の雰囲気が違いますよね?

 

麻布十番などのスタバと、新宿のスタバでもお客さんの人の雰囲気が違います。

読んでる本の種類も違います。

どっちがいいとか悪いとかの話ではなく、やっぱり同じ雰囲気の方が、その地域に集まるんだなと再確認できました。

 

人間は環境に引っ張られるんです。

環境に引っ張られるなら、自分が理想とする人が住んでいる地域に行ってみる。欲を言えば、暮らしてみる。

そうすることで、理想とする人の生活の雰囲気が分かります。

 

例えば、起業バリバリしたくて、お金持ちになりたいんだったら、お金持ち多そうな地域に行ってみる。

 

デューク更家さんは、ウォーキングブームになる前からモナコに住んでます。

モナコのお金持ちの振る舞いを真似するために、住み始めました。

お金持ちの振る舞いをインストールしたことで、人生が変わったそうです。

もちろん、「モナコに行け」とまでは言いませんが、行けば環境に引っ張られて生活は変わります。

 

自分が理想とする人が住んでいる地域に行ってみてください。

それだけで「カチッと」何かのスイッチが入ります。

スイッチが入れば、生活は変わります。

とりあえず行ってみる。

そのフットワークの軽さ・行動力が大事な気がしますね。

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた!