読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才ライターブログ

22歳のライター気取りが体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

そのツイートの意図なに?

どうも!

「何者」を観た方は、よく分かると思うのですが、Twitterで自慢する人いますよね?
結構前に、キラキラ女子アカウント界隈でマウンティング合戦が行われたことを知ってる方はいますかね?
詳しくはこちらの記事をご覧ください!
http://toianna.hatenablog.com/entry/2015/11/16/183000

 

キラキラ女子を簡単に言うと、「私はこんなに豪華な暮らしがしてる」ということをアピールするツイートしちゃう女子のことです!

 

別に若い女の子が、男の人に連れられてたかーいレストランに行くことが悪いわけではありません。
ただ、なぜそれをツイートする必要があるのか。
ブランディングの一部かもしれませんが、わざわざ言うことで反感を買ってしまうのです。
炎上することで有名になるための戦略としては有効です。
その戦略のために、マウンティングしてるなら賢いです。
その火消しをうまくできるなら、でも、これをリアルで戦略もなく、言う人がいるんですよ(笑)


例えば、大学生で○○(有名)の社長に会ってきた。
名刺交換させてもらった!人脈できた!ご縁に感謝!

って呟く人がいるんですよ!


このツイートを見ると、フォロワーの方は「○○の社長に会ったから、お前は偉いの?何をしたの?」って感じる人もいるんです。
それを想像できないのか。
それとも想像した上で、ツイートしているのか。
何かしら行動が伴ってるのか。人脈だけ作って満足しても何も生みません。
なんちゃって起業したいって言ってる大学生はクソほどいます。
そのツイートはマウンティングするために言ってなければいいんです。
でも、それを無意識の内にマウンティングしてしまうことで、承認欲求を満たすためだけにツイートしてるなら、やめましょう!

こんなことばかり言っていると、「何者」の主人公みたいですが(笑)


なぜ、それを言わなきゃいけないのか?
その人がそれを言う理由はなに?
それを考えれば、その人の意図が見えてきます。

自分もそれに気付いてから、なんで自分はこれを言おうとしてるのか。ツイートしようとしてるのか。
それを意識すると、周りの意図にも気付けるようになると思います。

周りの意図に気づけると、コミュニケーションが上手くなると思います。

まだまだ未熟ですが、周りより意識していくだけでも、コミュニケーションが上手くなる可能性は高くなります。

マウンティングツイートをしてしまったなと心当たりのある人は、これから気をつけましょう!
自分はもう既に黒歴史になりました……(笑)


今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

ではまた!