読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才ライターブログ

22歳のライター気取りが体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

淡い初恋を思い出させてくれた「auおもいでケータイグランプリ」開催中です!

特別お題「おもいでのケータイ」

 

どうも!

 

今日のテーマ:

「おもいでのケータイ」エピソードについて語ろう!

 

 

 

僕にとって「おもいでケータイ」は、小学6年生に使っていた

W51SAby SANYOです。

 

f:id:keitport:20170314024846j:plain

この携帯です!

 

色は黒で、当時は珍しかったスライド式に憧れて選びました。

 

元々、ボーダフォンユーザーだった僕は、

好きな女の子がauユーザーという理由だけでauに乗り換えました(笑)

 

小学生なんてキャリアの比較なんて出来ないですから、そんなもんですよね(笑)

 

でも、そのことがきっかけでメールするようになりました。

ウキウキな毎日がやってきました!

 

f:id:keitport:20170314152807p:plain

 

毎日2~3通のやりとりを続けるのは、楽しかったです!

 

学校でも、毎日昼休みになると、その子の机で話してました!

好きなテレビ、好きな音楽、エンタの神様で好きな芸人、

少し頑張って好きなタイプの話もしてました。

 

話ができるだけで幸せ。

どんな話題でもその子と話せれば、なんでも嬉しかった。

 

 

 

そんなこんなでメールを続けている時に、好きな映画の話題になりました。

 

勇気を出してダメ元で映画に誘ってみると、なんとOKが!!

 

f:id:keitport:20170314152846p:plain

 

しかし、サシで行く勇気は出なくて、男2:女4の変則デートに(笑)

今なら、そっちの方が緊張しますけどね(笑)

 

なぜそんな変則デートをできたかというと、

僕ではない男を友達(イケメン)にすることで、みんなおびき出すことに成功しました。

 

映画デートの行程は、電車を乗って、バスに乗り継いで映画館に行きます。

小学生にとっては、結構な冒険。

 

だから、前日はワクワクして、なかなか寝付けなかったことを覚えています。

 

当日映画館まで行くバスの中で、女の子と話さずにカッコつけて音楽を聴いてました。

 

聴いてた音楽は、いきものがかり−SAKURA

この曲を聞くと、未だに当時のことを思い出します。

www.youtube.com

 

そこから先は、何もストーリーはありません。

 

映画館についてみたら、上映まで1時間以上というスケジュール管理能力のなさを露呈し、映画館に併設されているゲームセンターで太鼓の達人をやり、暇を潰しました。

特に盛り上がることもなく、上映の時間を迎え、

何となく「面白かったねー」と言い合う感じで、帰路につきました。

 

何もできなくて、盛り上がることもできなかったけど、好きな子と映画を観に行けたという事実だけで1週間幸せな時間は続きました。

 

映画だったら、この後は、デートを繰り返し、付き合うのでしょう。

しかし、現実は映画のように甘くない。再度デートの約束を取り付けても、

前日にドタキャンされる悲劇にも見舞われ、結ばれないまま小学校を卒業しました。

 

しかし、卒業後も友達としての関係は続けて、

もう一回デートに行こうと画策していた時に、悲劇は起こりました。

いや、惨劇と言っても過言ではありません。

 

その惨劇とは、恋の相談を男友達にしていたのですが、

その男友達が女友達に言ってしまい、クラス中にバレる惨劇。

目を覆いたくなるような事件です。

 

周りからは、死ぬほど冷やかされました。

 

中学生という思春期真っ只中の僕は、恥ずかしすぎて辛かったです(笑)

 

でも、もうバレてしまったら、仕方ない。

 

告白することを決意しました。

 

f:id:keitport:20170314161729p:plain

 

 

メールで告白するのは、「NG」だとリサーチしていた僕は、

メールで呼び出して、直接告白することにしました。

 

そして、「明日の放課後話したいことがある。」とメールしました。

 

 

 

 

そのメールの返事は、「ごめんなさい。」

 

 

f:id:keitport:20170314161740p:plain

 

 

え、まだ告白してもいないのに、フラれた(笑)

 

今なら笑えます(笑)

 

でも、当時は辛かった記憶があります。

 

そんな淡くもほろ苦い記憶を思い出させてくれた「おもいでケータイ」は、

W51SAby SANYO

 

もう一度言います。

 

W51SAby SANYO

f:id:keitport:20170314024846j:plain

 

 

auさんありがとう!

 

太字で媚びてみました(笑)

 

こんなウブそうな思い出を語っていたのに、

今や、こんなに薄汚れてしまいました...

 

keitport.hatenablog.com

 

 

以上が、僕の淡くもほろ苦い初恋のお話です。

 

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日! 

 

 

sponsored by KDDI