読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才ライターブログ

22歳のライター気取りが体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

青二才書評 No.1「夫のちんぽが入らない」

どうも!
 
今週から読書企画始めました!

 

その中で面白かった本を、書評書いていきます。

 

今日の本:「夫のちんぽが入らない」

 

f:id:keitport:20170508220346j:plain

 

あらすじ

主人公はド田舎から出てきた芋娘の大学1年生。引っ越した直後に知り合った無遠慮な先輩に押し切られて付き合うことに・・・。しかし、その先輩は「キング」とあだ名がつくほどの持ち主。大きすぎて入らない苦しみを味わいながら、付き合いは順調に続き、結婚を迎える。性のない夫婦関係に苦しながらも、なんとか生きて抜いていく毎日。生き抜いた先に何があるのか。
 

読んで欲しい人

いじめられっ子、ナイーブな人、内向的な人

苦しみや葛藤を抱えた人必見の小説です。
 
 

感想

タイトルから察して、最初はただのコメディ系の小説かと思ったが、
読んでいくと、そんな軽いものではなく、
「性とは何か?」「常識とは何か?」「人生とは何か?」
を問うような小説だった。
タイトルからは想像つかない内容に一気に読んでしまった。
もちろん、筆者の境遇は想像しがたいものだが、
同じような時期を過ごしたことを思い出した。
高校の時に、いじめにあった時のことや、大学浪人時代を思い出した。
学校に行きたくないという思いだけで、無気力になる日々。
周りから見れば、ただサボっているように見れるのかもしれないけど、自分になりに、過去の記憶と戦っている。
あんな苦い想いをもう一度するかもしれない。もう傷つきたくない。自己防衛するために、無気力になるのかもしれない。
 
心の仕組みや体の仕組みを勉強した今では、苦もなく乗り越えるはず。
しかし、その当時は、本気で悩み苦しんだ日々だった。
そんな時に、私を支えてくれたのが本であり、同じ境遇を味わってきた人たちの声。
この本は、これからその役割を果たす本になると思う。
他人事から見れば、大した話ではないかもしれないし、本気で共感してくれる人もいないかもしれない。確か、もっと辛い境遇の人もいるし、もっと苦しみながら生きてきた人もいる。
でも、心の受容量は人それぞれ。それにあった生き方をすればいい。
辛い時期には、寄り添ってくれる人や、同じ境遇を先に体験した大人の体験談が重要で、その心の動く様子を克明に記録したこの小説は読むだけで助けになる小説。
子供の頃から社交的で、いじめられてこなかった人、むしろ、いじめてきた側からの人には、何も響かない小説かもしれない。
でも、少なくとも、この小説を読むことで、救われる人もいるはず。
 
そんな人たちが、読んでくれることを願って、書評を書かせていただきました。
 

読みたくなった方はこちらからどうぞ!

 
 

まとめ

 Amazonレビューでは、低評価も多かったが、少なくとも私は面白かったです。
苦しい心の内を鮮明に描かれていて、苦しい時期に読みたい本だと思いました。タイトルで有名になった本ですが、決してタイトル負けしない内容なので、ぜひ興味を持った方は読んでみてください!
 
今日のツイート

 
今日も覗きにきてくれてありがとうございます!
 
ではまた明日!

マンガ大賞2017「響〜小説家になる方法〜」100%楽しむために徹底解説!

どうも!

 

突然ですが、私は漫画大好きです!

 

どれくらい好きかと言うと、毎週ジャンプを買うことはもちろん、ジャンプ+で連載されている漫画毎日読んでます。

 

そんな毎日読んでいる漫画ですが、先日読後感の最高の漫画がありました!

しかし、Amazonのレビューで低評価も多い。

そこで、このマンガを100%味わい尽くすために、

感想と解説を兼ねた記事を書いて見ました!

そのマンガがこちら!

 

響〜小説家になる方法〜 

f:id:keitport:20170506235410j:plain

 

マンガ大賞2017を受賞したこの漫画を紹介します!

 

今日のテーマ:

クリエイター志望にオススメ!「響〜小説家になる方法〜

 

 

 

 

あらすじ

ある出版社の新人賞に応募した15才の響。響の書いた小説は、応募要項を一つも守らない問題作だが、文章の才能は明らかに周りと一線を画している。礼儀知らずでサイコパスの響が、小説を通じ世界を変えていく。

 

 

感想

サイコパスな響にドキドキする展開で、読後感が最高でした!

 

この漫画のテーマは「天才と凡人」

ネタバレになるので、詳しくは言いませんが、クリエイター志望の人は

好きになるだろうだと思いました!

いわゆる天才の響と秀才と言う名の凡人たち。

その対立で、ストーリーが進んでいく漫画です。

最初は、誰しも天才って言われたい。

少なくとも私は言われたい(笑)

クリエイター志望の人なら、才能を見初められてそのまま成功する夢を描きがち!

しかし、ある程度勉強していくと、自分って井の中の蛙だなと認識し、落ち込む。

その井の中の蛙は、響の周りの人たち。

響という圧倒的な才能の持ち主に気づかされる。

 

純粋に楽しみたい人は、の視点に立って読んでみてください!

 

響側に立つと、面白いんですよ。

たった一つのとんでもない才能を武器に全てを壊していく。

作家志望の友達、売れないプロ作家、売れている作家まで。

誰もが羨む才能をぶん回していく様は、快感です。

その快感を疑似体験したいなら、響側に立って読んでみてください!

 

 

頑張る糧にしたい人は、周りの人の視点に立って読んでみてください!

 

逆に、現実で天才じゃないから、努力のモチベーションがわりに読む人は、

響側に立たないでください。

 

たぶん、落ち込みます(笑)

響に対する賞賛の言葉が、心をえぐるでしょう。

 

自分が言われたかった賞賛の言葉を、

響は才能だけで言われているからです。

 

※読めばわかりますが、響だって努力ゼロの天才ではありません。

毎月何十冊も小説を読み、友達づきあいもせずに、小説に向き合ってきました。

それを才能だけで片付けるのは、酷な気がします。

 

 

類似作品

BECK

BECKは映画しか見てないので、漫画と違ったら、申し訳ありません。

才能溢れる歌声をもつ主人公が、

バンドのボーカルをしているストーリーだったと思うので、

響〜小説家になる方法〜」と似ている気がして、類似作品にしました。

 

いずれも才能ある人が主人公のストーリーです!

 

まとめ

マンガ大賞に選ばれたと言うことで、読んでみて面白かったです!

Amazonレビューだと低評価もあったので、

自分なりの評価を伝えるために、ブログに書いて見ました!

 

このマンガのテーマは、「天才と凡人」

ぜひそこを意識して、読むと面白いはずです!

ぜひ、興味ある方は読んで見てください!

 

  

響~小説家になる方法~(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

 

響~小説家になる方法~ 2 (ビッグコミックス)

 

こちらは、同じ名前のウイスキーです(笑)

 

 

 電子コミックだと部屋も圧迫しないので、オススメです!

このサイトは手軽に読めるので、ぜひ! 

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

 

今日も覗きにきてくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!

戦略的ネガティブ思考こそ最強の思考方法!就活・仕事・恋愛なんでもOK!

どうも!

 

お久しぶりです!約1ヶ月ぶりの更新・・・(笑)

徐々にペースを取り戻しながら、書いていきます!

 

この空いた期間は、就活してました!

普通にエントリーシート書いたり、面接してました。

 

今日は就活をやりながら、悩んでた性格について書きます。

 

 

f:id:keitport:20170504194539p:plain

 

今日のテーマ:就活でネガティブってどうなの?

 

 

就活に有利な性格はどっち?

 

人の性格には、ポジティブとネガティブの二つがあります!

 

ポジティブ:明るい ⇔ 

 

その二つの中で、就活に有利なのはどっちでしょうか?

 

シンキングタイムスタート!

 

f:id:keitport:20170504182948p:plain

 

チッチッチッチッチ

 

f:id:keitport:20170504183214p:plain

 

チッチッチッチッチ

 

f:id:keitport:20170504182948p:plain

 

チーン!

 

シンキングタイム終了!

 

「ポジティブな人」という答えが多そうですが、

正解は「ネガティブな人」です!

 

なぜネガティブな人が有利なの?

 

就活では、コミュニケーション能力が重要!

だから、「ポジティブな人」を選んだ人が多そうです。

 

確かにポジティブな人の方が、

コミュニケーション能力が高そうで明るいイメージがありますね!

 

でも、就活では「ネガティブな人」の方が有利です!

 

理由:あらゆる未来を予測できるから。

 

就活では、コミュニケーション能力が大事なのですが、準備の方が大事です!

 

ポジティブな人は楽天的なので、企業をある程度調べて、面接に向かう。

ある程度は、その場でひねり出せばいいやと思ってます。

 

しかし、ネガティブな人は、面接が不安です。

不安を打ち消すために、徹底的に調べます。

こういう質問が来たら、こう返そうとかイメージトレーニングをします。

不安を打ち消すための行動をする。

 

現実逃避するネガティブな人はダメですよ(笑)

 

ネガティブな人が100%だとしたら、

ポジティブな人は、60~70%のイメージトレーニングの方が多いです。

中には、ぶっつけ本番という方もいるかもしれません。

 

コミュニケーション能力は、明るいポジティブな人の方が、高いかもしれません。

 

でも、就活で大事なのは、事前準備です!

徹底的な準備、イメージトレーニングが就活を成功へと導きます!

 

そのためには、「ネガティブな人」の方が自然と予測しているので、

有利という理由でした!

 

しかし、コミュニケーション能力が高い人が有利なのも事実です!

 

そこで、就活で最も有利な性格を考えました!

 

就活で最も有利な性格とは?

 

戦略的ネガティブ思考です!

 

 自分で作った言葉なので、わからない方が多いと思います(笑)

 

直前までネガティブ思考で、面接のイメージトレーニングをします!

そうすることで、あらゆる予測ができます!

しかし、本番直前でポジティブ思考に移行します。

具体的に言うとやることやったし、あとはどうにでもなれと思います。

 

そうすることで、気負わずに面接できる。

戦略的にネガティブとポジティブを使い分ける最強の思考方法です!

 

でも、この思考方法にも弱点が・・・・。

根っからのポジティブ野郎には、できないということ(笑)

そもそもネガティブ思考なんてできない人は、一生できません。

 

ってかそんな人は、就活に関するブログなんて読んでません(笑)

 

このブログを読んでる人は、この思考方法を使える方ばかりでしょう!

ぜひ、一度意識して面接に臨んでみてください!

 

まとめ

 ネガティブな人こそ、就活は有利!

戦略的ネガティブ思考を身につけ、面接に臨もう!

 

 

この考え方は、就活だけではなく、大きな仕事の前にも有効な考え方だと思います!

試してみてください!

 

今日のツイート

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!

はじめしゃちょーから学ぶストーリー戦略!

 

 

どうも!

 

久しぶりに更新しました!

 

就活中でエントリーシート(ES)ばっかり書いていると、

ブログ書きたい意欲が・・・(笑)

 

でも、今回は書きたいモノがあったので、書きます。

 

 

今回のテーマ:はじめしゃちょーから学ぶストーリー戦略

 

f:id:keitport:20170224172601p:plain

 

youtuberって?

 

動画サイトyoutubeで動画を投稿しているyoutuberという職業をご存知でしょうか?

 

2016年の調査では、1位サッカー選手 2位医者 3位youtuber

 

になったことがあるくらい小学生の間では憧れられる存在です。

 

そんな日本youtuberで最も人気があったと言っても過言ではない人が、

はじめしゃちょー!

 

はじめしゃちょーって?

 

簡単に紹介すると、大学1年生の頃からyoutubeへの投稿を始め、投稿歴6年目。

特徴:テンポのいい動画いい意味で突き抜けた企画力イケメンなyoutuberです!

 

f:id:keitport:20170403232446j:plain

 

もっと詳しく知りたい方は、以下をクリックしてみてください!

はじめしゃちょー - Wikipedia

 

そんな今人気爆発、日本人の中でチャンネル登録者数1位の人気youtuberが休業しています。

 

なぜ?

 

はじめしゃちょー休業の理由

 

女性関係で問題があったようです。

同じyoutuber内でも問題があったようで、より騒動が拡大されていきました。

 


今回の騒動について。

 

 

 その結果、アンチの方が増えてしまい、批判が大きくなってしまった。

最初は、アンチの増加にもめげずに動画投稿を続けていました。

 

でも、この二つの動画を投稿したことで、決定打になってしまいました。

 


オレ 札束のお風呂に入ってみたかったんだ

 

 


【大事故】マジですごいゴルフクラブ買いました!

 

前者の動画は、騒動直後にあげてプチ炎上しました。

確かに騒動直後だと、反省しているのかって思ってしまう人も多そうです。

 

そして、後者の動画は、炎上の火種になり、

休業への決定打になってしまったと思われます。

 

騒動も何もない時ならば、少し話題になるだけだったのでしょうが、

騒動直後で、このゴルフクラブのメーカーさんも苦言を呈したことから、

炎上につながってしまいました。

 

もちろん、これらの動画はタイミングが悪いと思いますが、

何でこんなに炎上しているのか謎でした。

 

youtuberの役割は、

面白い動画や役に立つ動画を投稿することですよね?

 

でも、今回は動画がつまらない以外の理由で、炎上してしまった。

 

youtuberは面白い動画を投稿するだけではない。

 

Q.どういうことが大切なのか?

 

A.ストーリーを提供すること。

 

youtuber自身のストーリーの大事さに改めて気付きました。

 

はじめしゃちょーのストーリー戦略

 

みなさんは、ストーリー戦略をご存知ですか?

 

数年前からマーケティングの戦略の主流になっている「ストーリー戦略」

『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)を著した一橋大学大学院国際企業戦略研究科・楠木健教授は、同書で、

「その戦略にかかわる社内外の人々を面白がらせ、興奮させ、彼らを突き動かす力をもっていること、これは戦略が成功するための絶対条件です」

「優れた戦略とは思わず人に話したくなるような面白いストーリーだ」

 

 

www.dhbr.net

 

つまり、はじめしゃちょーは、ストーリーを提供していた。

 

大学生1年生の頃から動画を投稿し始めたイケメンyoutuber。

学生の頃に憧れた大人買い動画など、学生がやりたいけど、できないことを面白い動画にしてあげるかっこいい先輩。

小学生や中学生は、はじめしゃちょーについて、

話したくなるような動画を作っていました。

 


SNOW使えば1人でも寸劇作れるんじゃね?

 

しかも、なりたい職業3位などのyoutuber人気も相まって、爆発的な人気でした。

 

はじめしゃちょー Photo Book

はじめしゃちょー Photo Book

 

 

はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)

はじめしゃちょーのユーチューバーな日常(1) (KCデラックス)

 

 

フォトブックも漫画も出るほど、アイドル人気。

好感度が大切なタレントのような人気でした。

 

地方から出てきた純粋なイケメンだけど、素朴というイメージもあったでしょう。

それは4股騒動で裏切られてしまった。

学生の憧れだったはじめしゃちょーが浮気していたのは、ショックだったはずです。

 

まとめ

最初にこの騒動を聞いた時、はじめしゃちょーが何股しようが関係なくね?

youtuberは、面白い動画さえ作っていればいいんでしょう?

 

って思ってました。

 

でも、ストーリー戦略に則って考えると、なぜ問題なのかわかってきました。

 

かっこいい先輩が裏で悪いことしていると知ったら、ショックですよね。

はじめしゃちょーは、そういったストーリーを提供していたのに、

それを裏切るような出来事が起こってしまった。

 

それが問題だった。

 

今までは、そういうストーリー戦略は、プロの芸能事務所が使ってきたので、

上手く火消しもでき、ブランディングも上手かったと思います。

ですが、近年SNSyoutubeなどにより、素人でも上手くブランディングすることで、

有名になることができます。

 

素人→有名人になることの問題点が出てしまった出来事でした。

フォロワーが多い有名人の人は、気をつけてみてください!

 

 

大人から見れば、浮気とか日常茶飯事で見かけると思います(笑)

 

大人で叩いている人は、よくわかりません(笑)

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!

淡い初恋を思い出させてくれた「auおもいでケータイグランプリ」開催中です!

特別お題「おもいでのケータイ」

 

どうも!

 

今日のテーマ:

「おもいでのケータイ」エピソードについて語ろう!

 

 

 

僕にとって「おもいでケータイ」は、小学6年生に使っていた

W51SAby SANYOです。

 

f:id:keitport:20170314024846j:plain

この携帯です!

 

色は黒で、当時は珍しかったスライド式に憧れて選びました。

 

元々、ボーダフォンユーザーだった僕は、

好きな女の子がauユーザーという理由だけでauに乗り換えました(笑)

 

小学生なんてキャリアの比較なんて出来ないですから、そんなもんですよね(笑)

 

でも、そのことがきっかけでメールするようになりました。

ウキウキな毎日がやってきました!

 

f:id:keitport:20170314152807p:plain

 

毎日2~3通のやりとりを続けるのは、楽しかったです!

 

学校でも、毎日昼休みになると、その子の机で話してました!

好きなテレビ、好きな音楽、エンタの神様で好きな芸人、

少し頑張って好きなタイプの話もしてました。

 

話ができるだけで幸せ。

どんな話題でもその子と話せれば、なんでも嬉しかった。

 

 

 

そんなこんなでメールを続けている時に、好きな映画の話題になりました。

 

勇気を出してダメ元で映画に誘ってみると、なんとOKが!!

 

f:id:keitport:20170314152846p:plain

 

しかし、サシで行く勇気は出なくて、男2:女4の変則デートに(笑)

今なら、そっちの方が緊張しますけどね(笑)

 

なぜそんな変則デートをできたかというと、

僕ではない男を友達(イケメン)にすることで、みんなおびき出すことに成功しました。

 

映画デートの行程は、電車を乗って、バスに乗り継いで映画館に行きます。

小学生にとっては、結構な冒険。

 

だから、前日はワクワクして、なかなか寝付けなかったことを覚えています。

 

当日映画館まで行くバスの中で、女の子と話さずにカッコつけて音楽を聴いてました。

 

聴いてた音楽は、いきものがかり−SAKURA

この曲を聞くと、未だに当時のことを思い出します。

www.youtube.com

 

そこから先は、何もストーリーはありません。

 

映画館についてみたら、上映まで1時間以上というスケジュール管理能力のなさを露呈し、映画館に併設されているゲームセンターで太鼓の達人をやり、暇を潰しました。

特に盛り上がることもなく、上映の時間を迎え、

何となく「面白かったねー」と言い合う感じで、帰路につきました。

 

何もできなくて、盛り上がることもできなかったけど、好きな子と映画を観に行けたという事実だけで1週間幸せな時間は続きました。

 

映画だったら、この後は、デートを繰り返し、付き合うのでしょう。

しかし、現実は映画のように甘くない。再度デートの約束を取り付けても、

前日にドタキャンされる悲劇にも見舞われ、結ばれないまま小学校を卒業しました。

 

しかし、卒業後も友達としての関係は続けて、

もう一回デートに行こうと画策していた時に、悲劇は起こりました。

いや、惨劇と言っても過言ではありません。

 

その惨劇とは、恋の相談を男友達にしていたのですが、

その男友達が女友達に言ってしまい、クラス中にバレる惨劇。

目を覆いたくなるような事件です。

 

周りからは、死ぬほど冷やかされました。

 

中学生という思春期真っ只中の僕は、恥ずかしすぎて辛かったです(笑)

 

でも、もうバレてしまったら、仕方ない。

 

告白することを決意しました。

 

f:id:keitport:20170314161729p:plain

 

 

メールで告白するのは、「NG」だとリサーチしていた僕は、

メールで呼び出して、直接告白することにしました。

 

そして、「明日の放課後話したいことがある。」とメールしました。

 

 

 

 

そのメールの返事は、「ごめんなさい。」

 

 

f:id:keitport:20170314161740p:plain

 

 

え、まだ告白してもいないのに、フラれた(笑)

 

今なら笑えます(笑)

 

でも、当時は辛かった記憶があります。

 

そんな淡くもほろ苦い記憶を思い出させてくれた「おもいでケータイ」は、

W51SAby SANYO

 

もう一度言います。

 

W51SAby SANYO

f:id:keitport:20170314024846j:plain

 

 

auさんありがとう!

 

太字で媚びてみました(笑)

 

こんなウブそうな思い出を語っていたのに、

今や、こんなに薄汚れてしまいました...

 

keitport.hatenablog.com

 

 

以上が、僕の淡くもほろ苦い初恋のお話です。

 

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日! 

 

 

sponsored by KDDI

RADWIMPS・Mrs. GREEN APPLEのファン、適当に「いいね」押しすぎ問題。

どうも!

 

最近、就活中なのにライブ行きたい欲が出てきて困ってます。

ゴールデンウィーク中のフェス「VIVA LA ROCK」

のチケットを予約しようかと思うくらい血迷ってます。

 

ゴールデンウィークって就活生も休みなのかなーと淡い期待しつつ、今日のテーマ!

 

今日のテーマ:

ファンはどうしちゃったの?

なんでこのツイートが人気?

謎人気のツイートをまとめてみた。

 

最近、ライブ欲に相まって、ロックバンドのボーカルのTwitterアカウントを

結構フォローしているのですが、

なんでこのツイートが人気なの?って疑問に思ってしまうツイートをよく見かけます。

 

それが個人的にツボだったので、まとめてみました!

 

まずは、バンドマンのよくあるツイート!(いい意味で)

 

 

 

 

上が16000いいね!下が約4200いいね!

 

上は、RADWIMPSの野田洋一郎さん。下は、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さん。

 

知名度に差はありますが、この双方のツイート共に、

ライブに行ったファンがいいね!したくなるのがわかるツイートです!

 

 

 

しかし、ツイートは本来「呟き」ですから、色んなことを呟きますよね。

 

別にそれはおかしくありません。

 

でも、「いいね」の数が見合ってないツイートを発見しました。

 

 

 

 

 

 

先ほど挙げたMrs. GREEN APPLEのボーカル大森元貴さんのツイート。

 

 

このツイートが約1100「いいね」ですよ。

別に呟きへの文句ではありません。

 

 

このツイートのどこが「いいね」なんでしょうか?

確かに絵文字かわいいですよ。

「このかわいい絵文字を使いこなす元貴くんが可愛い」

というファン心理も分からなくもない。

 

でも、1000以上のいいね!って。

 

一般ユーザーが面白ツイートを必死に考えて、やっと1000いいね!

有名人は、絵文字2つで1000いいね!

 

 知名度の差ってすさまじいです。

 

 

 

約1100いいね!

 

 

約1100いいね!

絵文字が3つなのに、いいね!数は増えませんでした。

 

 

 

約1800いいね!

絵文字が15つなので、いいね!数は少し増えましたね。

 

このツイートにファンは、何を感じ取っているのか。

僕もファン歴半年くらいですが、何も感じ取ることはできませんでした。

にわかファンということでしょう。

今やってるツアーも行ってきたんだけどなぁー。

 

今度は、RADの野田さん。

 

 

約13000いいね!

この数は全国のタカシくんがいいねしたということでしょうか?

 

もう野田さんクラスの知名度は凄まじいですね。

いいね!の意味が複雑化してしまって、もうなにがなんだかわかりません(笑)

 

 

 

まとめ

いいね!が欲しい承認欲求が高いみんな!

ロックバンドでプロを目指そう!

 

f:id:keitport:20170312234747j:plain

 

 

 

ちなみに、僕は両方のロックバンド大好きです!

Mrs.の方は、記事にしたくらいです!

 

keitport.hatenablog.com

 

 

興味ある方は、ぜひ曲も聴いてみてください!

 

www.youtube.com

 

今日も覗きに来てくれて、ありがとうございます!

 

ではまた明日!

3.11の話。ヒッチハイクで出会った東北のおじさんが教えてくれた東日本大地震。

どうも!

 

今日は3月11日。

 

東日本大地震から6年。

 

まだ10代で、世間のことは何も知らない僕でも事の重大さは、

一日中流れるニュースで伝わってきました。

 

東日本に住んでるから地震も大きかったけど、

一番大きな被害が出た津波の被害はありませんでした。

 

しかし、僕はヒッチハイク岩手県を横断している時に、

乗せてもらった運転手の方から"リアルな津波の話"を聞く事ができました。

 

今日のテーマ:

3/11の話。岩手のおじさんが教えてくれた東日本大地震

 

 

その時は、確か青森へ向かうヒッチハイク3日目で、仙台から岩手県へ向かおうとヒッチハイクしている時でした。

季節は、9月中旬。

 

f:id:keitport:20170311235936j:image

(少し生意気そうですね笑) 

 

 

こんな感じで1時間くらいスケッチブックを掲げている時、

40~50代のおじさんそのお母さんの車が止まってくれて、

岩手県まで乗せてもらえることになりました。

 

1時間近く立っていたので、本当にありがたかったです。

 

目的地まで乗せてくれるだけでありがたいのに、

「お前ら腹減ってるだろ」とラーメンまで奢っていただけることに。

 

寒い時に、食べる味噌ラーメンはとっても美味しかったです。

 

f:id:keitport:20170312001915j:image

 

ラーメンも食べ終えて、海岸沿いの道を走っている時、地震の話になりました。

 

こちらとしても、現地の人に地震津波のお話を伺うのは、

失礼かなと思ってました。

 

でも、少し悲しそうに当時のことを教えてくれました。

 

「ここら辺も地震の時はすごかったんだよー」

と悲しそうに話し始めてくれた。

 

「その当時はトラックの運転手やっててね」

「ちょうど海岸沿いに運転してる時に地震きてさ」

「逃げようにも混んじゃってて」

「なかなか高台まで逃げられなかったんだよ」

「そうしたら、波が手前まで来ちゃったから」

「とりあえず、トラックの荷台に上がったんだけど」

「トラックごと流されちゃったんだよ」

「このまま死んじゃうのかなーって思いながら流されていたら」

「たまたまトラックが家の2階部分に引っかかってくれたから」

「その家の屋根に飛び移って、そのまま屋根の上で一晩過ごしたんだよ」

「まー、なんとか一晩経って救出された後に、道を通って避難所に向かう時にね」

「そこら中に津波に流された人が転がっててね」

「家族は無事だったけど、友人も流されちゃってつらかったよ」

 

 

 

と話してくれた。

その先は、聞けなかった。

僕たちは、ひたすらうなずきながら話を聞くことしかできなかった。

 

その方は、救出された次の日からすぐに、会社に残っていたトラックを使って、

救援物資を取りに行ったらしい。

被災者でもあるおじさんが、みんなのために動いていた。

 

その時に、より乗せてくれたその人の優しさがわかったと同時に、

急にヒッチハイクしてることが申し訳なくなった。

 

タダで乗せてもらった挙句に、ごはんまで奢ってもらった。

僕らができるお返しは、お礼を言うことしかできない。

 

そんなことを考えて、少し暗い顔していたと思う。

 

そんな考えながら、目的地で降ろしてもらう時、おじさんから

 

ヒッチハイクするなんてすごいよな」

「これから君たち若い人が、

 日本を元気にしていってね!」

 

乗せてくれた上に励まされてしまった。

 

 

 

 

 

 

それから1年が経った。

まだ社会人にもなれていないし、社会に貢献できてもいない。

 

でも、あの時被災した生々しいお話が聞けたこと・励まされたことは、

ずっと心に残っている。

 

 

おじさんの言葉を忘れず、社会を少しでも元気にできるように頑張っていきたい。

  

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!