読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才コピーライターブログ

22歳のコピーライター気取りが体験したことや、考えたことをアウトプットするためのブログです!

淡い初恋を思い出させてくれた「auおもいでケータイグランプリ」開催中です!

特別お題「おもいでのケータイ」

 

どうも!

 

今日のテーマ:

「おもいでのケータイ」エピソードについて語ろう!

 

 

 

僕にとって「おもいでケータイ」は、小学6年生に使っていた

W51SAby SANYOです。

 

f:id:keitport:20170314024846j:plain

この携帯です!

 

色は黒で、当時は珍しかったスライド式に憧れて選びました。

 

元々、ボーダフォンユーザーだった僕は、

好きな女の子がauユーザーという理由だけでauに乗り換えました(笑)

 

小学生なんてキャリアの比較なんて出来ないですから、そんなもんですよね(笑)

 

でも、そのことがきっかけでメールするようになりました。

ウキウキな毎日がやってきました!

 

f:id:keitport:20170314152807p:plain

 

毎日2~3通のやりとりを続けるのは、楽しかったです!

 

学校でも、毎日昼休みになると、その子の机で話してました!

好きなテレビ、好きな音楽、エンタの神様で好きな芸人、

少し頑張って好きなタイプの話もしてました。

 

話ができるだけで幸せ。

どんな話題でもその子と話せれば、なんでも嬉しかった。

 

 

 

そんなこんなでメールを続けている時に、好きな映画の話題になりました。

 

勇気を出してダメ元で映画に誘ってみると、なんとOKが!!

 

f:id:keitport:20170314152846p:plain

 

しかし、サシで行く勇気は出なくて、男2:女4の変則デートに(笑)

今なら、そっちの方が緊張しますけどね(笑)

 

なぜそんな変則デートをできたかというと、

僕ではない男を友達(イケメン)にすることで、みんなおびき出すことに成功しました。

 

映画デートの行程は、電車を乗って、バスに乗り継いで映画館に行きます。

小学生にとっては、結構な冒険。

 

だから、前日はワクワクして、なかなか寝付けなかったことを覚えています。

 

当日映画館まで行くバスの中で、女の子と話さずにカッコつけて音楽を聴いてました。

 

聴いてた音楽は、いきものがかり−SAKURA

この曲を聞くと、未だに当時のことを思い出します。

www.youtube.com

 

そこから先は、何もストーリーはありません。

 

映画館についてみたら、上映まで1時間以上というスケジュール管理能力のなさを露呈し、映画館に併設されているゲームセンターで太鼓の達人をやり、暇を潰しました。

特に盛り上がることもなく、上映の時間を迎え、

何となく「面白かったねー」と言い合う感じで、帰路につきました。

 

何もできなくて、盛り上がることもできなかったけど、好きな子と映画を観に行けたという事実だけで1週間幸せな時間は続きました。

 

映画だったら、この後は、デートを繰り返し、付き合うのでしょう。

しかし、現実は映画のように甘くない。再度デートの約束を取り付けても、

前日にドタキャンされる悲劇にも見舞われ、結ばれないまま小学校を卒業しました。

 

しかし、卒業後も友達としての関係は続けて、

もう一回デートに行こうと画策していた時に、悲劇は起こりました。

いや、惨劇と言っても過言ではありません。

 

その惨劇とは、恋の相談を男友達にしていたのですが、

その男友達が女友達に言ってしまい、クラス中にバレる惨劇。

目を覆いたくなるような事件です。

 

周りからは、死ぬほど冷やかされました。

 

中学生という思春期真っ只中の僕は、恥ずかしすぎて辛かったです(笑)

 

でも、もうバレてしまったら、仕方ない。

 

告白することを決意しました。

 

f:id:keitport:20170314161729p:plain

 

 

メールで告白するのは、「NG」だとリサーチしていた僕は、

メールで呼び出して、直接告白することにしました。

 

そして、「明日の放課後話したいことがある。」とメールしました。

 

 

 

 

そのメールの返事は、「ごめんなさい。」

 

 

f:id:keitport:20170314161740p:plain

 

 

え、まだ告白してもいないのに、フラれた(笑)

 

今なら笑えます(笑)

 

でも、当時は辛かった記憶があります。

 

そんな淡くもほろ苦い記憶を思い出させてくれた「おもいでケータイ」は、

W51SAby SANYO

 

もう一度言います。

 

W51SAby SANYO

f:id:keitport:20170314024846j:plain

 

 

auさんありがとう!

 

太字で媚びてみました(笑)

 

こんなウブそうな思い出を語っていたのに、

今や、こんなに薄汚れてしまいました...

 

keitport.hatenablog.com

 

 

以上が、僕の淡くもほろ苦い初恋のお話です。

 

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日! 

 

 

sponsored by KDDI

RADWIMPS・Mrs. GREEN APPLEのファン、適当に「いいね」押しすぎ問題。

どうも!

 

最近、就活中なのにライブ行きたい欲が出てきて困ってます。

ゴールデンウィーク中のフェス「VIVA LA ROCK」

のチケットを予約しようかと思うくらい血迷ってます。

 

ゴールデンウィークって就活生も休みなのかなーと淡い期待しつつ、今日のテーマ!

 

今日のテーマ:

ファンはどうしちゃったの?

なんでこのツイートが人気?

謎人気のツイートをまとめてみた。

 

最近、ライブ欲に相まって、ロックバンドのボーカルのTwitterアカウントを

結構フォローしているのですが、

なんでこのツイートが人気なの?って疑問に思ってしまうツイートをよく見かけます。

 

それが個人的にツボだったので、まとめてみました!

 

まずは、バンドマンのよくあるツイート!(いい意味で)

 

 

 

 

上が16000いいね!下が約4200いいね!

 

上は、RADWIMPSの野田洋一郎さん。下は、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さん。

 

知名度に差はありますが、この双方のツイート共に、

ライブに行ったファンがいいね!したくなるのがわかるツイートです!

 

 

 

しかし、ツイートは本来「呟き」ですから、色んなことを呟きますよね。

 

別にそれはおかしくありません。

 

でも、「いいね」の数が見合ってないツイートを発見しました。

 

 

 

 

 

 

先ほど挙げたMrs. GREEN APPLEのボーカル大森元貴さんのツイート。

 

 

このツイートが約1100「いいね」ですよ。

別に呟きへの文句ではありません。

 

 

このツイートのどこが「いいね」なんでしょうか?

確かに絵文字かわいいですよ。

「このかわいい絵文字を使いこなす元貴くんが可愛い」

というファン心理も分からなくもない。

 

でも、1000以上のいいね!って。

 

一般ユーザーが面白ツイートを必死に考えて、やっと1000いいね!

有名人は、絵文字2つで1000いいね!

 

 知名度の差ってすさまじいです。

 

 

 

約1100いいね!

 

 

約1100いいね!

絵文字が3つなのに、いいね!数は増えませんでした。

 

 

 

約1800いいね!

絵文字が15つなので、いいね!数は少し増えましたね。

 

このツイートにファンは、何を感じ取っているのか。

僕もファン歴半年くらいですが、何も感じ取ることはできませんでした。

にわかファンということでしょう。

今やってるツアーも行ってきたんだけどなぁー。

 

今度は、RADの野田さん。

 

 

約13000いいね!

この数は全国のタカシくんがいいねしたということでしょうか?

 

もう野田さんクラスの知名度は凄まじいですね。

いいね!の意味が複雑化してしまって、もうなにがなんだかわかりません(笑)

 

 

 

まとめ

いいね!が欲しい承認欲求が高いみんな!

ロックバンドでプロを目指そう!

 

f:id:keitport:20170312234747j:plain

 

 

 

ちなみに、僕は両方のロックバンド大好きです!

Mrs.の方は、記事にしたくらいです!

 

keitport.hatenablog.com

 

 

興味ある方は、ぜひ曲も聴いてみてください!

 

www.youtube.com

 

今日も覗きに来てくれて、ありがとうございます!

 

ではまた明日!

3.11の話。ヒッチハイクで出会った東北のおじさんが教えてくれた東日本大地震。

どうも!

 

今日は3月11日。

 

東日本大地震から6年。

 

まだ10代で、世間のことは何も知らない僕でも事の重大さは、

一日中流れるニュースで伝わってきました。

 

東日本に住んでるから地震も大きかったけど、

一番大きな被害が出た津波の被害はありませんでした。

 

しかし、僕はヒッチハイク岩手県を横断している時に、

乗せてもらった運転手の方から"リアルな津波の話"を聞く事ができました。

 

今日のテーマ:

3/11の話。岩手のおじさんが教えてくれた東日本大地震

 

 

その時は、確か青森へ向かうヒッチハイク3日目で、仙台から岩手県へ向かおうとヒッチハイクしている時でした。

季節は、9月中旬。

 

f:id:keitport:20170311235936j:image

(少し生意気そうですね笑) 

 

 

こんな感じで1時間くらいスケッチブックを掲げている時、

40~50代のおじさんそのお母さんの車が止まってくれて、

岩手県まで乗せてもらえることになりました。

 

1時間近く立っていたので、本当にありがたかったです。

 

目的地まで乗せてくれるだけでありがたいのに、

「お前ら腹減ってるだろ」とラーメンまで奢っていただけることに。

 

寒い時に、食べる味噌ラーメンはとっても美味しかったです。

 

f:id:keitport:20170312001915j:image

 

ラーメンも食べ終えて、海岸沿いの道を走っている時、地震の話になりました。

 

こちらとしても、現地の人に地震津波のお話を伺うのは、

失礼かなと思ってました。

 

でも、少し悲しそうに当時のことを教えてくれました。

 

「ここら辺も地震の時はすごかったんだよー」

と悲しそうに話し始めてくれた。

 

「その当時はトラックの運転手やっててね」

「ちょうど海岸沿いに運転してる時に地震きてさ」

「逃げようにも混んじゃってて」

「なかなか高台まで逃げられなかったんだよ」

「そうしたら、波が手前まで来ちゃったから」

「とりあえず、トラックの荷台に上がったんだけど」

「トラックごと流されちゃったんだよ」

「このまま死んじゃうのかなーって思いながら流されていたら」

「たまたまトラックが家の2階部分に引っかかってくれたから」

「その家の屋根に飛び移って、そのまま屋根の上で一晩過ごしたんだよ」

「まー、なんとか一晩経って救出された後に、道を通って避難所に向かう時にね」

「そこら中に津波に流された人が転がっててね」

「家族は無事だったけど、友人も流されちゃってつらかったよ」

 

 

 

と話してくれた。

その先は、聞けなかった。

僕たちは、ひたすらうなずきながら話を聞くことしかできなかった。

 

その方は、救出された次の日からすぐに、会社に残っていたトラックを使って、

救援物資を取りに行ったらしい。

被災者でもあるおじさんが、みんなのために動いていた。

 

その時に、より乗せてくれたその人の優しさがわかったと同時に、

急にヒッチハイクしてることが申し訳なくなった。

 

タダで乗せてもらった挙句に、ごはんまで奢ってもらった。

僕らができるお返しは、お礼を言うことしかできない。

 

そんなことを考えて、少し暗い顔していたと思う。

 

そんな考えながら、目的地で降ろしてもらう時、おじさんから

 

ヒッチハイクするなんてすごいよな」

「これから君たち若い人が、

 日本を元気にしていってね!」

 

乗せてくれた上に励まされてしまった。

 

 

 

 

 

 

それから1年が経った。

まだ社会人にもなれていないし、社会に貢献できてもいない。

 

でも、あの時被災した生々しいお話が聞けたこと・励まされたことは、

ずっと心に残っている。

 

 

おじさんの言葉を忘れず、社会を少しでも元気にできるように頑張っていきたい。

  

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!

 

学生ブロガーディスカッションに行ってきた!そこでは、使用済みストッキングが取引されていた!?

どうも!

 

だいぶ遅くなりましたが、3/1の学生ブロガーディスカッションについて書きます。

 

ブロガーさんは、頭おかしい変わっている方が多かったです。

身近にブログやっている方がいないので、とても勉強になりました!

顔出しNGの有名ブロガーさんにも会えましたし、最高のイベントでした!

keitaさん誕生日おめでとうございます!

 

たっけさんの写真使わせていただきます。

 

他の方の感想まとめ

 

sakuchallenge.hatenablog.com

 

now.takke.tokyo

 

izumojiro.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

iietzsche.hatenablog.jp

 

 

こんなに楽しそうなイベントだったのですが、ある事件が起きました。

 

 

「使用済みストッキングが取引されていた」という事件です。

 

え、言っていることの意味がわからないですか?

僕もイベントで本人から話を聞くまでは分かりませんでした。

このブログを見てもらえれば分かるのですが、

彼女のストッキングを使って、コーヒー風呂を作ったそうなんです。

 

iietzsche.hatenablog.jp

 

それで、今度は違う人の使用済みストッキングでコーヒー風呂を作ろうと決意し、

ブロガーディスカッション参加者の女性から

ストッキングを買い取るサービスを行っていました。

 

別に怪しくないですよ。

むしろ、伝線した価値がなくなったストッキングをリサイクルして、

価値を蘇らせる画期的なサービスと言っても過言ではありません。

 

いーちぇさんは、モノを大切にするために、

使用済みストッキングを買い取っています。

 

買取は、ツイッターでも行っております。

 

 

使用済みのストッキングである必要性は?

など疑問に感じる取引ですが、

もし、伝線したストッキングをお持ちの女性の方は、

いーちぇさん、私までご連絡ください。

 

ストッキング営業代行 けみくんより

<完>

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございました!

 

ではまた明日!

 

 

 

ヒッチハイクで逆ナンされた話

どうも!

 

Twitterのプロフィールに「ヒッチハイク系文学男子」と書いてあるのに、ヒッチハイクの一番の思い出話をしてないことに気づき、その話を書きます!

 

今日のテーマ:ヒッチハイクで逆ナンパされたお話

 

時は、2016年夏。

人生2回目のヒッチハイクをしている時のこと。

 

 

友達と2人での旅は、順調だった。

群馬→青森のヒッチハイク往路を終え、

青森→群馬へのヒッチハイク復路に挑戦中で、福島にいた。

 

そして、喜多方ラーメンを食べ福島を堪能して、

僕たちが駅前で泊まる場所を探している最中に事件は起こった。

 

ヒッチハイクしているんですか〜?」

駅のロータリーで可愛いギャル2人組に声かけられた。

荷物の量と寝袋、行き先に書かれたスケッチブックを見て、

ヒッチハイクという物珍しさで声をかけてきたんだと思う。

 

ギャルは2人組をA、Bと分けると、

A子:性格きつめ、ちょっと可愛い

B子:性格ゆるい、結構可愛い

 

2人とも飲み会終わりで、暇だったらしい。

可愛い子に声かけられたというだけで僕はテンション爆上がり

だけど、僕の友達の男は、彼女がいるということもあり、

テンションが上がっている様子はなく、早く寝たいという感じだった。

そんなテンションで不安だったけど、可愛いギャルの前ではそんな不安は吹き飛んだ。

 

そんな彼を無視しつつ、僕は彼女たちとお話を続けた。

 

話を聞いていくうちに、わかったことは、

A子B子ともに、福島で働いている20歳で

A子:彼氏持ち、イケメン好き

B子:彼氏いない(重要)、B専(重要)、背が大きい人苦手(重要)

 

※僕は170cmあるかないかくらい。

 

元々、B子のことを可愛いと思っていた僕は、よりB子と仲良くなりたいと思ったので、

笑わせたりしようと会話を続けた。

しかし、なかなか笑わせることができないでいた。

 

理由は、僕の話芸が下手だからではない。

僕の友達が話の邪魔をしてくる。

 

不安が的中した。

あんなに興味なさそうだったから、邪魔してくることはないだろうと油断していた。

彼は、福島の方言に興味を持ってしまった。

 

確かに、福島の方言は独特だし、面白いよ。

でも、僕が話題を振るたびに、話題を「方言」に戻すのはやめてくれ。

 

語尾が変という話は、もう3回目だ。

確かに変だ。

でも、もうそのお話はやめてくれ。

 

A子B子の顔も曇ってきた。

最初の方は、方言の話題で盛り上がることもできても、

さすがに、3回目は面白くない。

 

このヒッチハイクで苦楽をともにした友達には申し訳ないが、

本当に邪魔でしかなかった。

 

 

しかし、神様は僕を見捨ててはいなかった。

 

そんなこんなで会話を始めて、1時間が経とうとしていた。

23時を過ぎていたこともあり、A子が帰りたそうなので解散した。

そして、お互いにバイバイって言った後、チャンスが訪れた!

 

僕  「今度福島来た時、連絡するわ(笑)」

B子「私たちの連絡先知らないでしょ(笑)」

 

キターーーーー!

 

何がキタことがわからない人の為に解説しよう!

 

私の連絡先知らないでしょ

→連絡先知っているなら、連絡してもいいよ❤️

 

という論理展開ですよ。

みんなも覚えておこう。

 

最後に軽くジャブを打ったつもりが、意外と反応が良かったことにびっくりである。

 

神様は見捨ててなかった。

ありがとう神様。ありがとう福島。

 

そして、そのあとの会話がこちら。

 

僕  「確かに(笑) またね!」

B子「またね!」

 

 

そう。僕は見逃し三振してしまった。

今の僕なら、絶対に振りに行く。

でも、その時は勇気が出なかった。

なんで脳内変換もできていたのに、見逃してしまったのか。。。

 

LINEを聞けなかったことに意気消沈をして、トボトボとネットカフェに向かった。

 

<完>

 

 

どうですか?

このしょうもない終わり方。

 

本当は続きがあって、ネットカフェに着いてからも5分くらい後悔していた僕は、

「このままだと一生後悔する」と思って、

走って駅のロータリーに戻り、A子とB子を探し始める。

 

しかし、時間経ってから探したところで、見つかるはずもなく、

その後悔を引きずったまま、福島を後にしました(笑)

 

一応言っておきますけど、

女の子から興味を持って、話しかけられたら、もうそれは逆ナンパです!

誰がなんと言おうと逆ナンパ!

 

論理展開も間違ってないと自負しています。。。

 

この後悔を昇華させるために、別のところでナンパした話もあります(笑)

後編に続く。

 

 

本当のテーマ:

逆ナンパされたけど、まさかの失敗したお話

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございました!

 

ではまた明日!

「退職エントリ」ならぬ「DT卒業エントリ」 卒業しました。

今週のお題「卒業」

 

f:id:keitport:20170225014758j:plain

 

どうも!

 

今週のお題が「卒業」だったので、「DT卒業エントリ」を書こうと思います。

なぜ、「DT卒業エントリ」を書くのか 。

特に、論理的な理由があったわけではなく、

ちょうど1年が経ったし、いい機会かなと勝手に思いました。

 

ちなみに、「退職エントリ」というモノは、めちゃくちゃ多いです。

 

「退職エントリ」とは、転職などで会社を退職する際に、

働いていた間の感謝や学びなどを書き記す記事のことです。

 

詳しくは、以下の記事をご覧ください!

 

netallica.yahoo.co.jp

 

卒業エントリは少ないので、書き方は退職エントリを参考に書いてみます。

「退職エントリ」では、感謝・気づき・実績・これからの目標を書くらしいので、

「卒業エントリ」では、感謝・気づき・出会い・これからの目標を書きます。

 

 

感謝

 

まず、初めにDT卒業は彼女ではないことをご了承頂きたい。彼女ではない女性との関係を書くことは憚られるが、おぎやはぎの矢○さんもDT卒業は、彼女ではなかったと公言していたので、世間的には少なくないはずである。

その当時、奥手で草食系男子真っ只中の私に興味を持ってくれた女の子に感謝します。 

 

そして、この記事の執筆中の対面に父親がいて、少し記事の内容を見られたはずだが、あえて気付かないふりをしてくれていることに感謝したい。

親不孝の子供であることは、重々承知である。

 

 

気づき

 

気づきとしては、女の子の「イヤ」は「本当にイヤ」ではない場合があることを教えてくれました。この気づきは、後々の人生に大きく関わってきます。そして、女の子も同じであり、同じ3大欲求があることを知りました。今思い返すと、無知すぎて恥ずかしいです。

 

 

出会い

 

 出会いに関しては、本当に運としか言いようがなく、バイトしていた居酒屋のお客さんが僕のバイト終わりに、道端で連絡先を聞かれるという逆ナンパ的なモノがスタートなので、もし、DTでこれからの卒業に向けて参考にする為に見た方がいれば、申し訳ありませんが、参考にならないと思います。

しかも、良くてフツメン程度の私なので、運が良かったとしか思えません。

 

 

これからの目標

 

その子とは、疎遠になってしまったので、正式に彼女を作りたいと思って、早1年が経とうとしています。いや、もう経ってしまいました。

正直に申しますと、一年間で彼女はできました。しかし、短期間で別れてしまったので、今度は長期政権ならぬ長期彼女を目指したいと思います。

 今、公式的な目標は、彼女と映画を見ること。

非公式の目標は、舌ジャンケンをすることです。

こんな自己満足なエントリを世の中に公開してしまい、どこか人間としてモラルが欠如している気がしないでもありません。

少しでも見てくれる方がいれば、ありがたいです。

この言葉をもって、結びの言葉とさせていただきます。

 

グループディスカッションが嫌い。嫌いなGDを得意にするための方法論。

就活

どうも!

 

失敗だらけのけみくんです!

 

就活でいろんな失敗を繰り返しています。

ESの書き方を何度も学んだはずなのに、結論ファーストで書くことを忘れてしまうミス

同じ会社名があることに気づかず、説明会予約して、

行ってから違う会社だと気づく失態(笑)

 

どんなに勉強しても、失敗してしまいますね(笑)

失敗することで成長できるかもしれませんが、

凡ミスが多いので何とも言えないです(笑)

 

そんな今日のテーマ!

 

今日のテーマ:GDが嫌いなら、

       好きになるまで特訓してみよう!

 

目次

1.そもそもGDってなに?

2.なぜ、嫌いなのか。

3.得意=好きという方程式

4.得意になるための7ステップ

 

 

今日のテーマはGDに関してです!

 

僕は、GDが嫌いです。

 

 

1.そもそもGDってなに?

GDというのは、就活中の方なら分かるかもしれませんが、

グループディスカッションの略です!

 

 

f:id:keitport:20170224172601p:plain

 

 

グループディスカッションとは、お題を与えられて、それについてディスカッションしていく選考方式で、人と上手くコミュニケーションを取ることができるか?

良い結論に持っていくことができるか?などの能力を見られます。

そのお題には、4つの決まった型があります。

4つの型と例は以下の通りです。

あくまでも例です!

 

1.自由討論型:これからのビジネスマンに必要な能力を3つあげなさい。

2.課題解決型:飲食店の売り上げを2倍にするためには、どうすれば良いか。

 

3.選択型:あるCMでタレントを起用することになりました。以下のタレントの中で、あなたなら誰を起用しますか。

A:ベッ○ー B:SHE○LY  C:ロ○ラ  D:マギ○

 

4.ディベート型:大学では、部活に入るべきか否か。

 

こんな感じでお題に沿って、グループディスカッションを進めていくのですが、

よく就活の本などを見ていると、GDを上手くいかせるために、書記やタイムキーパー、司会などの役職につくべきである。

と書かれています。

 

そういうテクニックやGDそのものは嫌いではありません。

テクニックは、選考を上手くいかせるために必要です!

GDも選考をする上で重要で、

仕事をする上で必要な能力を見ることができると思います!

 

2.なぜGDが嫌いなのか。

 

GD中の人の態度が嫌いです。

特に、話し合いの最中に、「有能さ」と「やる気」を見せつけてくる態度が.....

話し合いすることで「やる気」は大事なのですが、

「有能さ」を見せつける必要あります?

 

有能かどうかは、人事の方が判断してくれるので、わざわざグループディスカッションのチーム内でのヒエラルキーで上に立とうとする態度が嫌いです。

 

個人プレーに走ったら、チームそのものが機能しなくなる危険性も顧みずに、

見せつけてくる人が嫌です。

 

例えるなら、朝井リョウさんが書かれた就活生必見の小説、映画化もされた「何者」で

映画だと二階堂ふみさんが演じている「理香」さんのグループディスカッションシーンみたいな感じの子が嫌です(笑)

 

「何者」を知らない人は、1ミリも分からない例えですみません(笑)

 

必見ではないですが、就活が終わったら読んで見ることをオススメします!

できれば、小説から入るのがオススメです!

 

話が逸れましたが、GDが好きではないという個人的な意見を言ってきました。

何人かの友達にも言ったところ、首を大きくうなずきながら納得してくれました。

 

3.得意=好きという方程式

 

でも、GDが嫌いなのは、

僕が下手くそだからではないかという意見をくれた友達もいました。

 

大抵の人は、得意=好きという方程式で成り立っています。

 

得意=嫌いな人もいますが、それは才能ある一部の人だけ。

 

自分は、そんな才能ある一部の人ではなさそうです(笑)

 

なので、得意ではないから、嫌いなのではないか。

得意になれば、好きになるんじゃないと言われました!

 

 

GDを得意になるための方法を調べてから、考えました!

 

4.得意になるための7ステップ

 

   1.GDでチームで求められていることを知る

→2.GDで個人で求められていることを知る

→3.(求められていることをするために)必要な能力を知る

→4.(必要な能力を発揮するために)実践を繰り返す

→5.(実践の中でGDを上手く進めるための)必要なことを学ぶ

→6.実践と学びを繰り返す

→7.得意になる!

 

GDで求められていることは、チームでいい意見を出せるかどうか。

そのチームで良い意見を出すために、個人として貢献できたのか。

 

これが評価されています!

 

個人として貢献するために、どういう能力が必要か?

協調性、論理力、積極性、知識力

 

チームとして、協調しながら、論理的な意見を積極的に発言することが大事。

お題にも寄りますが、その発言の背景には、経済などの知識があることが前提です。

 

練習方法は?

 

やっぱり、実践を繰り返すのが一番です。

GD講座に行くことがベストですが、知らない人とやる機会がない方は、友達と練習してみましょう!

 

事前に応募企業で、実施されるGDの型が分かっていれば、その型を繰り返し、分からなければ、4つのタイプ(型)を回しながら、練習しましょう!

 

GDで一番大事なことは、定義付けをする

 

GDのお題は、曖昧なお題が多いです。

曖昧なお題をそのまま捉えて、具体的に定義付けせずにディスカッションすることは、

良い意見にならないことが多く、選考落選への道をひた走ることになります.....

 

例えば、自由討論型:これからのビジネスマンに必要な能力を3つあげなさい。

というお題ならば、ビジネスマンという括りが広すぎるので、ビジネスマンは、

世間一般の中で一番多い職業である営業に定めましょう。

 

とスタートの段階で定義を提案することをオススメします!

 

そうやって実践の中で、学びを繰り返していけば、得意になること間違いなし!

 

ぜひ皆さんも試してみてください!

 

まとめ

GDで「有能さ」を見せつけるのではなく、

          チームで良い意見を出すことに貢献しよう!

 

今日のツイート

 

 

 

今日も覗きに来てくれてありがとうございます!

 

ではまた明日!